締め切りは一週間先だった

必死こいて原稿を仕上げたらなんとびっくり、締め切りは一週間先でしたよ。
まあ、早く終わるぶんには構わないんですけどね。

そんなわけでちょっと先ですけどリイド社メンズゴールド7月8日発売号罪と罰第6話が掲載されます。
今回は人妻外交員さんがポルチオ開発されちゃってさあ大変!ってお話です。
ちょこっとだけお見せするとこんな感じです。

スクリーンショット 20170602
今回はページ数も増えてます。ぜひ読んでみてくださいね。

さて、お話は変わって。
実は私、春先あたりから頼まれてベースをやってるって話は前にちょこっとしたと思うんですけど、みなさん覚えてますか?
おっさんだらけのむさ苦しいハードコアバンドとは違って、ギャル率が高いバンドですo(^▽^)o

で、この度そのバンドの初ライブが決まったんですがぁ…
ボーカルの子は仕事が休めず、ドラムの子は法事で参加できず、てなわけで結局いつもどおり男だらけのバンドになってしまいましたよ(T_T)
しかもドラマーをヘルプさんに頼んだ関係上、やる曲がこれまたパンクロックになっちゃいました。
世の中うまくいきませんね。

全然関係ありませんけど、ボーカルの子のお父さんは私より歳下でした。
たぶん人生の中で5番目くらいにショックでした。
いっきに白髪がふえましたよ。


メルティ・ムーン梶 十和子の場合

さて、今回は前回予告した同人誌のお話です。
久々に同人誌を出します…てか、もう出てます。
メルティ・ムーン 梶 十和子の場合
MM梶十和子

DMMおよびDLsiteにて好評発売中です!

今回の作品もサン出版のマガジンWooooo!B組に掲載されたメルティ・ムーンシリーズの中の一編です。
資料を見てみますと2011年の10月号、11月号に掲載された第90話、第91話らしいです。

代議士を夫に持つ元トップモデルの十和子はなに不自由ないセレブ生活を満喫していた。
しかし夫の汚職ネタを掴んだ記者に身体の関係を迫られる。
記者はかつて十和子に手酷くフラれた男だった。
その一部始終を見ていた十和子の愛犬タケシは…

と言うルサンチマン大暴走のお話です。
関係ないですけどルサンチマンってマンチカンに似てますよね。
わたくしついこの間までマンチカンって中国のお菓子だと思ってました。
なんででしょうね?

「メルティ・ムーン」は二話か三話で一つのエピソードが終わる連載だったので、今回から一冊1エピソードに変えてみました。
ちょっとページ数は少なくなりましたけど、そのぶんお値段も少しお安くなってます。
加えて掲載時より加筆、修正、そして書き下ろしページも付いてますよ。
おまけにDLsiteさんなら5月15日まで50%OFFキャンペーン中ですよ!
メルティ・ムーン 梶十和子の場合
この機会にぜひ読んでみてくださいね。
レビューなんていただけると嬉しいです。

さてさて次回は
「(ドキ!まるごと水着、女だらけの)メルティ・ムーン 千歳不由美の場合が出るかもしれないよ‼︎」ってお話です。

罪と罰 第5話

新しいノブに付け替えてベースいじりもひと段落です。
たまには漫画の話もしましょうね……ってもともとそういうブログだろ、ここは(汗)

リイド社のメンズゴールド2017年5月号「罪と罰 第5話 淫情」載ってます。
ただいま絶賛発売中です。
今回は人妻がシコシコしたり、ちゅばちゅばしたり、上に乗っかってズチュズチュしたり、そんな感じの内容です。
罪と罰005サンプル05 罪と罰005サンプル03
こんな感じっす。

読んでいただいた方にはわかると思いますが、今回オープニングは全面自主規制です(笑)
いやぁ〜やっぱりコンビニ売りですからね、色々とあるんですよ。
でも御心配なく。
本編はいつも通りエロエロな内容になっていますのでぜひ読んで見てくださいね。
感想のお手紙やレビューなどいただけるととても嬉しいです。

レビューと言えば「悦ばせ穴母娘」のレビューで
「電子書籍版は書籍版より消しが濃い」ってのがありました。
…そうなんですか。
電子書籍版の方はチェックしていなかったので知りませんでした。
申し訳ありませんでした。
何か理由があるんですかね?
今度編集さんに聞いておきますね。
電子書籍版、書籍版、両方見ていただけるなんてありがとうございます。

さて、次回は久々に同人誌のお話です。

続 30年ぶりのアイツ

「ひどいよなぁ、ギタースタンド買った次の週にセールやるんだもんなぁ(T_T)」
…と、今朝一番ショックだった事を吐き出したところで、今回は前回の続きです。

さて、30年ぶりに引っ張り出してきた正体不明のヘッドレスベース。
色々と調整して弾きやすくはなったものの、いかんせん音がショボい!
エフェクターを使っても誤魔化しきれないほどショボい!
で、どうしたかと言うと…EMGを乗せてみました!
普通の人はこんなベースにそこまでするくらいなら中古でSpiritsとかHohnerとか探します。

しかし問題が一つ。
EMG乗せるにはバッテリーのスペースが必要なんですね。
ところがこのベース、小さすぎてそのスペースがとれないんすよ。
でもって考えた挙句、リアピックアップを殺してそこをバッテリースペースにする事にしました。

そうと決まればさっそくオペを始めるぞ、ピノコ!
IMG_4566.jpg
ピックアップを外してひたすら穴を空けていきます。
よくルパンとかである「自分の足元の床を円形にマシンガンで撃ったらズボッと床が抜ける」あの作戦です。
なんせルーターとかトリマーとか持ってないかんねっ
当然上手くいくワケもなく、最後は力技でなんとかします。アッチョンブリケ
IMG_4574.jpg
取れました\(^o^)/
見て、この厚み!
と、まあ色々あって完成となったわよのさ。
IMG_4593.jpg
で、肝心の音の方はと言いますと…いいです♡
涎が出るくらいいいです。物凄く好みの音です。ブリブリいってます。
リハでも好評でした。ありがとうEMG!

…が、意外な落とし穴が…
IMG_4598.jpg
コントロールがインチサイズなんで今まで使ってたノブが入らないでやんの。
そりゃねーぜEMG。
と言うわけで星一つ減点です。

次回は漫画のお話もするよ(^-^)/


30年ぶりのアイツ

あらあら、まあまあ、すっかり間が空いてしまいましたね。
色々とありましてなかなか更新できませんでした。
気がつけばもう三月も半ば、早いもんです。

ところで皆さん、ベースって持った事ありますか?
あれ結構重いんですよ。
ワンステージやるともう腰が痛くてたまりません。
ステージだけならいいんですが、その前には当然練習とかあるじゃないですか。
スタジオに行くのに担いで行くのがこれまた重いんですよ。
しかも家、駅まで結構距離があるんで、着いた頃には腰がパンパンなんですよ。

なんでいきなりこんな話をするかというと、最近新しいバンドに誘われまして、毎回ベースを担いで行くのが辛いんすよ。
「車で行けばいいじゃない」って意見もあるでしょうが、車で行くとほら、飲めないじゃないですかぁ。
そこで思い出したわけですよ、アイツの事を!
そう!遥か昔に買ったヘッドレスベースの事です!

スタインバーガーが流行っていた頃につい勢いで買ってしまったんですが、当時はゴリゴリにピック弾きだったこともあって使い道がなかったんでしまいっぱなしにしてあったんです。
当然ニセモノなんで木製です、はい。
その後、人手に渡ったはずなのになぜか気がつけば家に帰って来てました。

というわけでおよそ30年ぶりにこいつの出番となりました。
いやぁ〜ひどい音です!
なんせ30年間弦を張り替えてませんから(=∀=)
IMG_4436.jpg

確かこの弦はお友達が誕生日プレゼントにくれた当時まだ高かったダブルボールエンド弦です。
物持ち良すぎだろ。

でも楽器の作り自体はちゃんとしているみたいでして、ネックも反っていないので修理して使う事にしました。
ちなみにコイツ、どこにもメーカー名が書いてありません。出生不明です。

とりあえず色々と調整してなんとか使えるようにはなりました。
う〜ん…弾きやすいような、弾きにくいような…
とにかく普通のベースに比べると違和感ありまくりです。
が、お客さんのウケはいいです。
なんか珍しい生き物を見るような目で見られます。
これで音がよければいいんですけどね…ってオイ!
それが一番大事だろ!

話変わって、サイン本を書きました。
IMG_4494.jpg

なんか三軒茶屋のTSUTAYAでいろんな作家さんのサイン本フェアがあるらしくて、それに参加させてもらえる事になったみたいです。
詳しい事は分かり次第お知らせしますね。
前回の教訓をいかしたので今回カーボン跡はありません(#^.^#)

なんとなくサイン本用の下書きに色を塗ってみたので載せておきますね
サイン本用0001

それではまた次回。
プロフィール

杉友カヅヒロ

Author:杉友カヅヒロ
杉友カヅヒロのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる